前へ
次へ

家族葬を行うメリットとは

家族葬とは、家族や親しい人たちなどの一部の人で葬式を行い、それ以外の人を招かないで小さく葬式を行うことです。
この家族葬を行う最大のメリットは、費用を大きく抑えることが出来ることにあります。
少しでも費用を抑え、本当にお世話になった人たちだけで葬式を行うことで、無駄な費用を削ることが出来ます。
また、この方法は、亡くなった方が事前に家族の負担を考え、エンディングノートなどに希望を書いている場合もあります。
家族葬にするもう1つのメリットは、故人との最後の別れをゆっくりと過ごすことが出来ることにはあります。
普通に葬式を行うのでは、家族は招く側になるので色々と忙しくなり、悲しんでいる暇はない場合があります。
しかし、家族葬では人数も限られている為、最低限の手間しかかからないので、自分たちに使える時間も多くなります。
このように、葬式の方法によっても色々なメリットがあり、自分たちの状況に合わせて使い分けていくことが出来ます。

Page Top